いちにちいちぺい

雑記ブログ。

【閲覧注意】ハリネズミの餌のミルワームを繁殖させてみる!

[aside type=“warning”] 【閲覧注意】 この記事には虫の写真、映像が含まれています。苦手な人は見ないでね! [/aside]

ハリネズミを飼い始めたことを人に話すと、結構な確率で言われる。

ハリネズミって何食べるん?」

基本的には専用のハリネズミフードだけで十分です。

でもおやつとして果物やチーズ、そして今回紹介するミルワームという虫をあげたりもします。

今回はそのミルワームを自分で増やすという、繁殖実験の記事です!

そもそもミルワームってどんな虫?

ミールワーム(Mealworm)(あるいはミルワームミルウォームミールウォーム)は、幼虫を飼育動物の生餌とするために飼育・増殖されているゴミムシダマシ科の甲虫幼虫の総称である。 (Wikipediaより)

ゴミムシダマシという虫の幼虫です。

カブトムシの幼虫なら見たことのある人はいると思いますが、あれをもっと小さく細くしたやつです。

まあ写真で見てもらったほうが早いよね↓

20161211-dsc09901

ねっ、小さいでしょ!

とは言ってもやっぱり虫。

僕は虫が苦手なのではじめはやっぱり抵抗感がありましたが、たまに趣味で釣りをする時に使う「イソメ」「ゴカイ」にはそれほど抵抗がないんですよね。

それと同じ餌だと思えばまあ気が楽になりましたw

ミルワームハリネズミの大好物である

ハリネズミって実はかなりグルメな生き物で、急にこれまであげてたハリネズミフードを食べくれなくなったりするらしいんです。

(ウチのチョチョさんは意外とどれも食べてくれるけど)

でもこの生き餌、ミルワームハリネズミの大好物。

本当に美味しそうに食べるので、その姿が愛くるしくって、ついついあげすぎちゃいます。

そんなミルワームですが、爬虫類や両生類、そして鳥類なんかを取り扱っているペットショップであれば大体取り扱っています。

1パック250円で50~100匹は入ってます。

1日に10匹くらいは普通にあげちゃうので、なかなかのハイペースで消費してるんですけど、近所ですぐに買えるところがないんですよね~。

それで今回、いちいち遠くのペットショップに買いに行くのもめんどくさいし、いっそのこと自分で繁殖させてしまえー!となった次第ですw

ミルワームの繁殖に用意するもの

  • ミルワーム 最低2パック
  • プラスチックケース 2つ
  • ざる
  • パン粉

以上!

作業内容

20161211-dsc00676

今回僕は250円のパックを4つ買ってきました。

20161211-dsc00679

蓋をあけるとこんな感じ。

20161211-dsc00683

手頃なざるが家になかったので100円ショップでステンレス製の三角コーナーを買ってきました。

20161211-dsc00688

これをボウルにセットして…

20161211-dsc00690

ドサァァァーーーーー

20161211-dsc00693

トントンして

20161211-dsc00699

これはちょっと気持ち悪い画だった。

20161211-dsc00681

次にこちら。100円ショップのプラスチックケース登場。

20161211-dsc00700

ここに冷蔵庫にあった余り物のパン粉を入れて

20161211-dsc00702

先ほどトントンしたあとのミルワームをイン!!!

残りのカップも同じように繰り返します。

20161211-dsc09898

あ、トントンする過程でこんな黒色のミルワームが見つかことがありますが、これは死骸です。

ハリネズミはこれも食べますが、普通のミルワームに比べとても硬く、消化不良につながる可能性があるのでなるべく捨てましょう。

20161211-dsc00705

それに対してこちらのミルワーム、大変希少価値の高い脱皮したての白いミルワームです!

4パック開けてわずかに10匹しかいませんでした。

脱皮したてのクリーミーな食感が楽しめるミルワームです。

ハリネズミの飼い主は皆ミルワームの大トロ」と呼びます(呼ばない)

大トロを食べるチョチョさんの様子↓↓↓

 

20161211-dsc00709

以上で作業終了です。

このあとは大きくなってサナギになったミルワームを、買っておいた別のプラスチックケースに移し、成虫になるのを待ちます。

1~2か月くらいかかるかな?

サナギが確認できたらまた写真を撮ってこの記事を更新します。

20161211-dsc00711

それでは以上、100円ショップ(ダイソー)のワイドボックスNo.1は素晴らしい商品ですよというご紹介でした!

ありがとうございました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

倉敷意匠 kiyata ハリネズミの豆皿 価格:1296円(税込、送料別) (2016/12/11時点)