いちにちいちぺい

雑記ブログ。

恋人を感動させたいならフォトアルバムを贈ろう

サプライズプレゼント

Instagram「一天一佩(いちにちいちぺい)」ではお伝えしてましたが、先月8月7日が僕とぺいさんの一年記念日でした。 当日ぺいさんは夜遅くまで仕事だったので、家で小さなケーキを食べてお祝いしただけだったのですが、約1ヶ月が経った昨日(9月9日)、朝からインターホンが鳴りました。ヤマト運輸です。 しょっちゅうAmazonで買い物をする僕だけど、あれ??なにか最近注文したっけ??注文していたのはぺいさんでした。

ヤマトさんから受け取ってぺいさんに荷物を渡すとそのまま「開けてみて!」って。 なんだ??開けてみると中から出てきたのは一冊のフォトアルバム。 本のタイトルは「ぺいぺいときたっち(佩佩與北先生的一週年記念)」!!!!! うわあ~~~やられた!!!!

ちょっとだけ中身見せちゃうよ

lookfriendpage1 lookfriendpage2 lookfriendpage3 lookfriendpage4 lookfriendpage5 lookfriendpage6 lookfriendpage7 lookfriendpage8

photoback(フォトバック)

今回ぺいさんはphotoback(フォトバック)というフォトアルバム作成サービスを利用して作ってくれました。 2004年からこのサービスを提供してるそうなので、この記事を読んでくれている人の中にはもしかしたら使ったことのある人もいるかも。

いったん写真の善し悪しとか、デザインとか、そういったことは抜きにして、まず初めに感じたこと。 写真の色がいい! 普段若輩ながらもAdobeLightroomを使用して写真の管理をしているんですけど、たまにヨドバシとかでプリントしてみるんですね。 そうするとしょっちゅう「あれ??なんかPC画面で見てたのと色違うくね??」ってなるんです。 でもphotobackで作られたアルバムには何も違和感を感じませんでした。PC画面で見てた色と、まんま同じ色です。

あとは紙の質感。これも大事。 決してコピー機の印刷用紙のようにぺらっぺらなんかではなく、上品で落ち着いたマットな質感です。 HPなんかの説明を見ると、製法に対してはかなりこだわりを持ってサービス提供してくれてるみたいですね。

他の価格とかサイズとか納期にかかる日にちとか、それは自分でサイトをチェックしてください(笑) 解説は苦手です…。

まとめ

今回ぺいさんからこのアルバムを貰って、本当に感動しました!! スマートフォンのアプリを通じて知り合って、付き合い始めて、同棲まで始めちゃって。本当に1年間あっという間でした。 多分2年目の記念日を迎えた時にも同じことを言ってると思います(笑) あっという間だったけど、中身はめっちゃ濃かった!!

いつも撮った写真はパソコンに入れっぱなしで、現像したりすることもあんまりないだけど、手に取れるモノにしてみるってのはすごくいいなって思いました。 今度の恋人へのプレゼントはフォトアルバムにしてみませんか?? photobackおすすめです。他にもおすすめのアルバム作成会社があれば教えてください~